品保研について活動について関連リンク会員ページ  |お問い合わせサイトマップ

品保研について

品保研プロフィール
歴代会長・副会長
名誉会員
特別会員
資料送付先会員
理事会員
入会案内


品保研プロフィール

■会 名
食品品質保持技術研究会 (略称 「品保研」)
Society for the Study of Food Quality Presercation
■役 員
会 長:林 徹
副会長:石谷 孝佑/伊藤 猛
理 事:9名
■住 所
〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町52番1号
一般財団法人日本食品分析センター内
■設 立
昭和49年10月1日
■目 的
本会は加工食品及び青果物等に関係のある者が協力して、これらの品質保持技術の改善及び開発を図ると共に会員相互の連絡、啓発及び親睦を図り、もって業界の 発展及び国民食生活の安定向上に寄与することを目的とする。
■活 動
1)加工食品及び青果物等の品質保持に関する調査、試験、研究並びにその広報。
2)会員が前項の調査研究を行う場合の助成。
3)加工食品及び青果物等の品質保持に関する研究会、講演会、講習会及び懇談会の開催。
4)その他本会の目的を達成するために必要な事業。
■会 員
161会員(正会員:104、名誉会員:1、特別会員:9、資料送付会員:47)
<平成29年1月1日現在>
■委員会
講演会小委員会 資料検討小委員会

▲TOP
▲HOMEに戻る